HOME
HOME
マルモ青木味噌醤油醸造場
会社情報
HOME > 会社情報

時代のニーズに
誠意と技術で
お応えします。

社長

美しい自然に恵まれた信州・善光寺平の地で味噌つくりに携わり八十余年、当社は味噌醸造業者として美味しさへの追及を信条に創業以来、かたくななまでに天然醸造にこだわり続けてまいりました。
ライフスタイルの洋風化に合わせ日本人の食生活が大きく変貌し、あらゆる分野でボーダレス化が進んでいる現代にあっても、酵母という微生物の力によって造られる味噌は変わることなく、日本人の食文化を守り続けます。味噌は日本人にとってまさに“食生活の原点”とも言える大切な味覚。だからこそ「醸造は芸術なり」の精神をもって一品一品に真心を込めた製品を送り出すことを使命として精進しております。

会社概要

社 名 株式会社マルモ青木味噌醤油醸造場
代表者 代表取締役 青木幸彦
本 店 長野県長野市大字鶴賀字河原沖420番地の1 
創 業 昭和3年4月
法人設立 昭和30年1月
資本金 30,000千円
従業員数 33名(役員除く) 平成25年4月現在
事業内容 味噌・醤油・糀・農産物加工保存食糧品の製造並びに販売
塩・食料品の販売
上記関連商品の製造並びに販売
取引銀行 長野信用金庫 七瀬支店 ・ 八十二銀行 南長池支店
事業所 本社工場
長野県長野市大字風間字下河原2180-1
TEL 026-221-3868 FAX 026-221-3656

 

○長野駅より車で約15分 ○上信越自動車道須坂長野東ICより車で約10分

社 歴

昭和 3年 4月 長野市本店にマルモ青木味噌糀店商号にて創業す。
昭和30年1月 有限会社マルモ青木糀店を設立資本金350千円増設工事264平方メートル
昭和41年 4月 長野市大字風間1171番地に新工場建設開始
昭和41年 7月 有限会社マルモ青木糀店を組織変更し株式会社マルモ青木糀店とし又資本金を至し5,550千円とす。
昭和41年10月 長野市西風間に新工場落成【土地3,210平方メートル・工場825平方メートル】
昭和42年 4月 株式会社マルモ青木味噌醤油醸造場と商号変更す。
昭和45年 4月 資本増資をし、資本金11,100千円となる。
昭和45年 9月 第二期工事を3月開始・9月落成(建坪380平方メートル)
昭和50年 3月 資本増資をし資本金22,200千円となる。
昭和51年 9月 第三期工事完成(建坪500平方メートル)
平成元年 4月 現本社工場に新工場落成(土地5,500平方メートル・工場3,605平方メートル)
平成 3年 5月 天然蔵増築(土地400平方メートル・建坪300平方メートル)
平成 7年10月 食品衛生優良施設として(社)日本食品衛生協会会長賞受賞
平成11年 5月 公害防止優良施設として(社)長野県産業環境保全協会会長賞受賞
平成12年 3月 総合衛生管理システム及びHACCPシステムを構築し、運営を開始。
平成13年 2月 JAS有機農産物加工食品製造業者として認定される。(OMIC第1019号)
平成19年 9月 新天然蔵竣工。
平成20年 9月 新包装棟竣工。
平成21年 2月 管理棟改装。
平成23年12月 US National Organic Program(NOP)認証取得
平成25年12月 EU Organic Policy 認証取得
平成26年 3月 HALAL 認証取得
平成27年 2月 KOSHER 認証取得
平成28年 3月 ISO22000:2005認証取得

プライバシーポリシー

個人情報の遵守について

当社、株式会社マルモ青木味噌醤油醸造場は、個人情報の重要性と保護にかかわる責任の重大性を認識し、個人情報に関する法令およびその他の規範に基づき、次のとおり「個人情報保護方針」を定め、信頼される企業を目指して活動していく。

個人情報保護方針

1.個人情報保護の重要性を鑑み、当社の事業活動に必要な範囲においてのみ、個人情報収集、利用、提供および委託することとする。また、個人情報を収集・第三者への提供する場合は、目的を明示し、本人の同意を得ることとする。
2.個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等のリスクに対しては、合理的な安全策、予防策を講ずることとする。
3.個人情報に関する法令およびその他の規範に基づくマネジメントシステムを策定し、これを遵守することとする。
4.個人情報の適切な保護と利用等の徹底を図るため、マネジメントシステムの定期的な見直しおよび改善を行うこととする。

平成17年6月4月
株式会社マルモ青木味噌醤油醸造場
代表取締役 青木 幸彦

 

 

Copyright © MARUMO AOKIMISO All rights reserved.